『リラクゼーションコンテストJAPAN2017』
石川麻世さんがグランプリ、蓮沼千尋さんが特別賞を受賞!!

10月27日金曜日、代々木山野ホールにて「一般社団法人リラクゼ―ション業協会」主催により、全国約22,000人のセラピストの頂点を決める大会『リラクゼーションコンテストJAPAN2017』が開催されました。

弊社所属セラピストからは、東京都新宿歌舞伎町にあります「天然温泉テルマー湯」に所属の石川麻世さん、さらに埼玉県熊谷市久保島にあります「おふろcafé bivouac」に所属の蓮沼千尋さん、計2名が出場いたしました。

当日の本選については、7月25日に東京都江東区のビックサイトにて行われた予選会を勝ち 抜いた、弊社セラピスト2名を含む計10名のセラピストが参加となりました。皆さん独自の工夫を凝らし、当日の発表は非常にレベルの高いものとなりましたが、石川さんと蓮沼さんも、培った経験と厳しい練習の成果を存分に発揮されました。その結果、石川さんはグランプリ受賞、蓮沼さんは特別賞を受賞することが出来ました!本当におめでとうございます!

練習を乗り越えただけではなく、予選会から関わっていただいた多くの家族、仲間、社員の皆さんのご協力もあったからこそ、今回の結果につながったのではないかと思います。ご協力、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!

来年弊社としては、スペースの部とセラピストの部、両方の本選に出場し、グランプリダブル受賞を目指します!

今回、社内セラピストコンテストから勝ち上がり、そして見事受賞された石川さん、蓮沼さん、本当におめでとうございます!そして感動をありがとうございました!

授賞式の様子

蓮沼さん発表の様子。チアリーダーだった経験を活かし元気一杯の発表を披露!

石川さんの発表の様子。ロールプレイング・想いのプレゼン共に完成度の高い発表となりました